サラリーマンとカフェマスターの違い 3

開店以来、カウンターに立って約1か月になりますが、5kg痩せました。

もっとも、会社を辞めて、たった3か月で2kg太っていましたので、サラリマン時代から差し引き3kg痩せています。

おそらく、もう少し絞れるでしょう?!

サラリーマンはもちろん規則正しい生活ですが、カフェマスタはさらに規則正しくやっています。

まあ何よりも、立ち仕事が効いています。

ポケモンgo?!

6月29日の開店以来、ランチ時は毎日忙しく、お客様に来ていただいておりました。

今日は初めての 「暇」 でーす。。

夏休みが始まって最初の週末のせいでしょうか?

それともポケモンgoのせい??

Cafe AICOに来ていただいたら、なにかポケモンが現れるといいのですが。。

猫たちはいつも通り、眠りながらお待ちしています。

お花(草月流)は楽しい

赤羽のベイビーズ・ブレスで佐藤 聖光先生にお花を指導いただいています。

草月流の基本から初めて1年2か月になりますが、ますます楽しんでおり、”真” ”副” ”控” の位置を変えるごとに様々な表情を見せてくれる草花に熱中です。

お花は女性の嗜みと考えている方が多いと思いますが、私はむしろ男性向きだと思っています。

自分の頭にあるイメージを構造物として表現する楽しさは、プラモデル作りに似たものがあると思います。

私にとっては、最小限の構造体で論理通りのプログラミングができた喜び。。ですが、わかりにくいでしょうか。

サラリーマンとカフェマスターの違い 2

本日は海の日で休日、多くのサラリーマンの皆さんはお休みですよね。

カフェ アイコは今日も営業中です。

開店してから今日まで、全くのオフはなしです。

お店を閉めている日も、不足品の買い物や、片付け・掃除、メニュー作り等々で仕事をしない日はありません。

自営業、本当に暇なしを実感しています。

一方で、考えたことをすぐにお客様に提供して、良い/悪いの感触を返していただける。

刺激的な毎日を過ごさせていただいています。

友、遠方より来る

昨日、3月まで在籍していた会社の友人が遊びに来てくれました。

その前にも開店以来、会社関係その他でお世話になった先輩や友人が大勢お越しいただいています。

とても、とても嬉しいことです。

会社員時代とは違った話ができ、楽しく、刺激をもらっています。

”お店を始めて良かった”と実感できる時間です。

休むことは大切

体と神経を休ませることは必要ですね。

でも私が休むことの大切さに、本当に気が付いたのは50歳になってからでしょうか。

それまでも、もちろん休みは取っていました、仮病でさぼることもありました。。

仕事や日常の悩み、不安は、忘れようとしてもいつも頭にあって、なかなか割り切れないものですね。

若い時には、仕事を休んでも、いつも仕事のことを考えているなんて、粋がっていました。

でも年とともに疲れが抜けず、疲れが抜けないと効率が悪くなる、よくないサイクルに陥りがちでした。

物理的、生理的に休みが必要になったお陰かもしれませんが、今は休むと決めたらきっぱり休みます。

そうすると、体も神経もまた生き返ってくれる実感があります。

Cafe AICOでゆっくりする時間も、心が鎮まる大事なひと時です。

静かに時間が流れる、穏やかな場所に!! それは先ず、自分自身のためかも。。

サラリーマンとカフェマスターの違い

サラリーマンとカフェマスターの違い、

まだたったの2週間ですが、多くの違いを感じています。

サラリーマン時代はB2B中心でしたので、お客様企業の先のコンシュマーの皆さまを意識する機会があまりありませんでした。

カフェでは日々お客様の評価やご要望を伺うことができます。

生の声を聞かせていただきながら、日々少しでもご要望に応えることができるようにしたいと考えています。

今後もサラリーマンとカフェマスターの違いを書いていきたいと思います。

本日から、3日間臨時で休業させていただきます。

開店して、後回しにしてしまったことや、バックヤードの整理等々、今のうちに済ませてしまいたいと考えております。

わがまま、お許しください。

”ほっとできる場所”

Cafe AICOは、お越しいただいたお客様に”ほっと”していただける場所を目指します。

お仕事でお忙しい方、日々の暮らしの中で小さな悩みをお持ちの方にゆっくりしていただきたいと考えています。

特に子育てにお忙しい、パパ、ママ、人生をさらに楽しみたいご高齢の先輩の皆さま、歓迎させていただきます。

ガラス超しにのんびりしているネコたち、季節のお花、音楽、コーヒーの香り、そして旬の素材を生かしたスイーツとお料理を楽しみながら、ゆっくりとした時間をお過ごしください。

サラリーマン生活と広く浅く楽しんできた趣味の話ができるおじさんとのお話もよろしければ、どうぞ。。

 

サラリーマンでした

おはようございます。

私事ですが、Cafe AICOは32年間のサラリーマン生活を支えてくれた、癒しのアイテムを揃えています。

情報通信企業でしたが、忙しくストレスも多々ありました。

そんな私を癒してくれたのが、コーヒー、ネコたち、お花、そして何よりもゆっくりできる自分の空間でした。

”ほっとしたい”場所を求めている方、一度試してみてください。

また、サラリーマンから次の自分の場所を探している方、私の体験でよろしけれ色々とお話できますよ。

笑顔とお話はもちろん無料です!!

何故?住宅街にカフェ

答えは。。自宅を改造したからです!!

お客様にとっての利点として、値段が安いこと!!  きっと安いです。  安いはずです。

場所代がかかっていませんので、できるかぎりお得にできるよう努めます。

自分にとってのメリットは、通勤時間 0分 。

30年以上、満員電車につぶされていたことと比べると、幸せです。

この幸せをお客様にお裾分けできるように頑張ります。

ちなみに、画像はCafe AICO店長の大学入学式の日の自宅前写真(12年前)です。